2011-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノンシリコンシャンプーっていいの??

最近かなりブームのノンシリコンシャンプー


ドラッグストアなどには専門のコーナーができるほどの注目っぷり!!


よくお客様にはノンシリコンシャンプーっていいの??ってよくゆわれますが、ダメな物でもないし絶対にノンシリコンじゃないといけないってわけでもないような気がします…


シリコンは大きく分けると2種類あって


シリコン=少し重さのあるもの


シリコーン=軽くサラサラなもの


この時点でややこしい!!(笑)


しかも成分表にはシリコンやシリコーンなどとは記載してません…


ジメチコン、シンクロメチコンなど呼び方はさまざま…


あーややこしい!!
って感じですよね(笑)


ノンシリコンシャンプーって表記してあるが、シャンプーはノンシリコンでトリートメントやコンディショナーにはシリコンが入ってるなんて謎な物もありますから(笑)


シリコンは毛穴に詰まるとかよくいわれますが、あれはウソです…


シリコンは化粧品にもよく含まれていますからそれがほんとならば、頭皮から顔からシリコンまみれになっちゃいますよね(笑)


なのでウソと思ってもらって大丈夫です!!


あと、シリコンには


カラーの退色を防止するや手触りをよくするってゆうよい面もあります。


悪い面は美容室でのカラーやパーマなどで薬が効きにくなるかもしれないってゆう面もあります…


なのでシリコン=ダメではない気がします…


ハイダメージの髪の方はやはりシリコンがあった方がひっかかりが少なくすんだりしますし…


あとはノンシリコンシャンプーってキシキシになるものもあれば、アミノ酸の界面活性剤を使っていて、そのアミノ酸の成分がコーティングの役割をはたして手触りをよくする物もあります。


椿オイルなども名前は忘れましたが、シリコンと同じぐらいの皮膜をはる力があります…


って考えると何がいいか分からなくなってきませんか??(笑)


ノンシリコンシャンプーでもアミノ酸の成分でコーティングされてるし…


ノンシリコンシャンプーでも椿オイルだったらシリコンと同じぐらいの皮膜をはるし…


これシャンプーはノンシリコンシャンプーって書いてるけどコンディショナーはどうなの??


とかいったい何がいいね~ん!!


てなりますよね(^^;)


シンプルに余計なもの入れずにシャンプーは汚れを落とすだけを考えて作って、トリートメントは髪の毛の中にしっかり浸透することだけを考えたものが一番いい気がします…


あとは我々美容師が努力しないといけませんね!!


髪はもともと死んでる細胞で自己修復機能はないので普段の生活よりも大ダメージになるのが、サロンでのパーマ、カラーですよね。

痛まないパーマ、痛まないカラーは存在しませんし、そのパーマ、カラーをいかにダメージのこと考えてやってあげるか、


これを真剣に考えてたらシンプルな汚れを落として、しっかり浸透するシャンプー&トリートメントがあれば
お家でダメージ抑えるためにシャンプーをいろいろためしたり、ダメージな髪を治したいって必死にならなくていいような気がします。


一度痛んだ髪はもとにもどることは100%ない…


そのダメージに大きくかかわる仕事をさせてもらってる僕らの腕のみせどころですね♪


長くなりましたが、結局はシリコンはない方がいいですが、ノンシリコンシャンプーでも他の成分(椿オイルやその他コート剤)などでシリコンと同じパワーぐらいでコーティングするシャンプーもありますし、シリコンがあった方がいい髪のダメージ状態もありますし、絶対にノンシリコンじゃないとダメではなく、その人がそれを使ったら髪がいい感じ♪


ってなればそれが正解だと思います。


あとは美容師がいらない皮膜を落としながらきれいに薬剤を浸透させてダメージを考えてパーマ、カラーをして、その後に残ってしまう、残留アルカリをしっかり取り除いてあげて、


それも大切だと思いますm(__)m




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

veretta.

Author:veretta.
2009年11月から枚方で美容室をしています。
枚方から流行りを発信する!!
っていう思いでがんばっています☆☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

美容室 (207)
ヘアケア (0)
カラーリング (0)
パーマ (0)
ストレート (0)
イベント (0)
サロンnews (0)
カット (0)
その他 (0)
復元 (0)
ヘア知識 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。